« 初QSO | トップページ | ビックリした~!! »

シビックタイプR感想

1,977年1,200cc時代からシビックに乗り始めて約40年になります。1,600Siにも乗っておりました。現在は最新のシビックタイプRに乗っていますが、その感想を一つ。この車の前にタイプRユーロに乗っていたのですが、面白さで言えば、こっちの方がありましたね。バルタイの切り替わりが体験出来るのです。つまり5,400回転ぐらいから一気に加速し始めます。これが痛快感がありましたね。

 現在のタイプR はターボですが、VTECのイメージが沸いてきません。しかし、3,000~4,000回転以上になってくると素晴らしい加速感が味わえます。私の技量ではこれ以上の性能スペックは必要がありません。標準のタイヤはコンチネンタル6ですが、既にボーズになったので、ポテンザS001に履き替えています。ハッキリ言ってタイヤが負けています。特に発進時。でも私にはこれでも十分かなと思っています。プロドライバーによる評価で、アンダーがすごく出ているというインプレッションがありますが、レースをするわけでも無いので、ワインディングロードや山道等々でも十分コントロール出来ますし、高速道路を長時間(10時間ぐらい)走ってもすごく楽しい。
 購入して1年余り乗っていますが、走行距離は既に37,000㎞を超えています。いかに乗っていることが愉快かがおわかり頂けるかと思います。
この夏に新型シビックタイプRが発売されるようです。買い換える予定はありませんが、興味があれば乗ってみるのも良いかも?価格がちょっと気になりますが・・・。

|

« 初QSO | トップページ | ビックリした~!! »

「どんなことがあったのかな?徒然つれづれ・・・「日記」「エッセイ」と言ったところです。ゴンゴリオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148115/65258286

この記事へのトラックバック一覧です: シビックタイプR感想:

« 初QSO | トップページ | ビックリした~!! »